豊後高田市民がつくる活きた情報サイト ~ 観光 宿泊 イベント グルメ 特産 etc ~

Yahoo!ブックマークに登録Yahoo!ブックマークに登録 はてなアンテナに登録はてなアンテナに登録 お気に入りに追加お気に入りに追加
Top > お薦め観光地 > 体験交流 > 幻の食材『マコモ』を極める旅

幻の食材『マコモ』を極める旅

真菰(まこも)は、東アジアに広く分布するイネ科の多年草です。宇佐神宮に纏わる伝説では、720年の隼人の反乱で大和朝廷軍と宇佐「神軍」は、マコモで枕形の御験(みしるし)、薦枕を創り、これをご神体として神輿を奉じて日向まで行幸、乱を鎮めたと言われています。味は、ほのかな甘みがあり、シャキシャキとして「たけのこ」と「アスパラガス」の中間くらい。中国では薬用として用いられる他、栄養素も高いことから高級食材として位置付けられています。

体験場所
専用水田(荘園ほたるより車で数分)
駐車場の内容
マイカー20台(大型バスは進入不可能)
交通アクセス
JR宇佐駅から車で約40分
体験所要時間
収穫のみであれば1時間以内
マコモ料理教室は1時間前後
食事に関して
荘園ほたるにて可能(500円~、要予約)
一回の受入可能人員
2人~10人
受入可能時間
10:00~14:00
受入可能期間
9月末頃~10月中旬 *電話にて確認のこと
雨天時の実施
中止
必用なものや服装
汚れても構わない服装、平鎌(包丁でも良い)長靴、軍手など
体験の概要
(1)荘園ほたるにて集合
(2)用水田にて収穫
(3)マコモ料理教室(希望者のみ)
料金
収穫分のみ実費 500gあたり300円 料理教室は@1,000円
予約・問い合わせ先
農家民泊おふじ 河野洋子
電話番号
0978-26-2428
FAX番号
0978-26-2428

幻の食材『マコモ』を極める旅 利用者からの評価(実際に利用された方のみが評価してください。)

選択肢 投票
非常に良い 0  
良い 0  
普通 0  
悪い 0  
非常に悪い 0  

幻の食材『マコモ』を極める旅 の口コミ情報をお寄せください。


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

豊後高田市(ぶんごたかだし)の観光地 宿泊 イベント グルメ 特産品 情報
大分県豊後高田市は国東半島に位置する緑豊かな場所です。
町おこしとして始めた昭和の町や、ホーランエンヤ、若宮八幡秋季大祭裸祭りなどのお祭りが有名。
豊後高田市は2005年3月31日に西国東郡真玉町、香々地町と合併して、新市制による豊後高田市になりました。

このページのURI:
リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 10 Nov 2007 23:56:32 JST (4056d)