豊後高田市民がつくる活きた情報サイト ~ 観光 宿泊 イベント グルメ 特産 etc ~

Yahoo!ブックマークに登録Yahoo!ブックマークに登録 はてなアンテナに登録はてなアンテナに登録 お気に入りに追加お気に入りに追加
Top > お薦め観光地 > 神社仏閣 > 真木大堂 (まきおおどう)

真木大堂 (まきおおどう)

maki.jpg
改築前の真木大堂です。 (^^;

真木大堂(まきおおどう)は大分県豊後高田市田染真木にある。
六郷満山を代表する"里の寺"伝乗寺は、宇佐神宮が領主の威光を示すため田染荘と呼ばれる領地(荘園)の中心に里の風景を見渡すように開いた寺院で、かつては都の大寺院と見まがうような華麗な堂塔が軒を連ねていたと言われていますが、今は廃寺となり当時の面影はありません。
しかし、そこに祀られていた平安時代中期から後期にかけての都の仏師の作と言われる9体の古仏は、この村の村人達が真木大堂と呼ばれるお堂で大切に守り継ぎ、千年の祈りを今に伝えています。
(9体の仏像はいずれも国指定重要文化財)

所在地
豊後高田市田染真中1796
アクセス
市街地より15分
【電車】JR日豊本線宇佐駅より熊野磨崖仏行きバスで「真木大堂前」下車すぐ
【車】大分自動車道速見ICより30分
左上の↑↓←→でマップ移動、+-で拡大縮小ができます。
吹き出しを消したい時はMAP上でクリックしてください。

大きな地図で見る
駐車場
あり(無料)
拝観料金
大人 200円
小学生・中学生 100円
*団体割引あります
参拝時間
5月~10月  08:30~17:30
11月~4月  08:30~17:00
休館日
2007年12月3日~2008年10月31日迄
ホームページ
http://www15.ocn.ne.jp/~makioodo/
問い合わせ
0978-26-2075

真木大堂 (まきおおどう) 利用者からの評価(実際に利用された方のみが評価してください。)

選択肢 投票
非常に良い 5  
良い 1  
普通 3  
悪い 0  
非常に悪い 0  

真木大堂 (まきおおどう) の口コミ情報をお寄せください。


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

豊後高田市(ぶんごたかだし)の観光地 宿泊 イベント グルメ 特産品 情報
大分県豊後高田市は国東半島に位置する緑豊かな場所です。
町おこしとして始めた昭和の町や、ホーランエンヤ、若宮八幡秋季大祭裸祭りなどのお祭りが有名。
豊後高田市は2005年3月31日に西国東郡真玉町、香々地町と合併して、新市制による豊後高田市になりました。

このページのURI:
リロード   新規 下位ページ作成 編集 凍結 差分 添付 コピー 名前変更   ホーム 一覧 検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Fri, 10 Mar 2017 15:07:48 JST (620d)