豊後高田市民がつくる活きた情報サイト ~ 観光 宿泊 イベント グルメ 特産 etc ~

暮らしの情報/育児手帳/天使のゆりかご

LINEで送る
Top/暮らしの情報/育児手帳/天使のゆりかご
最終更新日: 2018/12/08

天使のゆりかご  

病気などの回復期にあり、保護者の就労などの理由で家庭での保育が困難な児童を
一時的に預かり、看護師や保育士による保育が受けられる事業です。

場所
健康交流センター 花いろ内「天使のゆりかご」
実施時間
月~金曜日 8時~18時(日曜・祝日は休み)
土曜日 8時~17時
利用対象
病気の回復期にある概ね生後6ヶ月~小学校6年生までの乳幼児及び児童
(市内在住もしくは市外在住で保護者の勤務先が豊後高田市内の方)
対象となる症状
日常かかりやすい病気(風邪・下痢など)→急性期を経過したのち
感染症の病気(はしか・水ぼうそうなど)→感染期を経過したのち
※学校保健安全法に基づく出席停止期間内はお預かりできません。
骨折ややけどなどの外傷性疾患など
利用定員
最大3人/日
利用料
市内に住んでいる場合
5時間まで750円(5時間以降、1時間につき150円)
※市民税非課税世帯の方は、利用料無料になります
保護者が市内に勤務先を有する場合
5時間まで1,000円(5時間以降、1時間につき200円加算)
受付
利用の前日まで
利用方法
登録
 花っこルームにて事前に無料登録
予約 
アンジュ・ママン「天使のゆりかご」受付 空き室状況を確認します。
電話番号 0978-25-4512 受付時間 月~土曜日(9:00~16:00)
病院受診
病院で診察を受け、医師に利用申請書(印鑑)を記入してもらいます。
利用
入室時に前日からの様子をお伺いします。
当日の朝のお子さんの様子により、利用をお断りすることもあります。
保育
体温測定・投薬・食事・おやつなど
利用中、具合が悪くなった場合、早めのお迎えをお願いします。(スタッフがご連絡します)
お迎え
利用料支払い・翌日連絡事項の確認
最大7日間連続利用できます。
持ってくるもの
登録書(初回のみ)・お弁当・おやつ・ミルク・病院から出された薬・利用申請書・健康保険書のコピー・タオル・バスタオル・オムツ・おしりふき・飲み物(お茶、イオン飲料水など)・着替え・ビニール袋
ホームページ
天使のゆりかご
その他

天使のゆりかご 利用者からの評価(実際に利用された方のみが評価してください。)  

選択肢 投票
非常に良い 0  
良い 0  
普通 0  
悪い 0  
非常に悪い 0  

天使のゆりかご の口コミ情報をお寄せください。