豊後高田市民がつくる活きた情報サイト ~ 観光 宿泊 イベント グルメ 特産 etc ~

お薦め観光地/トレッキング/中山仙境

LINEで送る
最終更新日: 2019/09/13

2015年8月23日(日)に中山仙境で滑落死亡事故が発生しました。
中山仙境には険しい危険な箇所が数多くありますので、登山初心者の方、お子様、高齢者の方の登山はご遠慮下さい。

中山仙境  

国の名勝に指定されました
豊後高田市の夷地区に位置する中山仙境は標高こそ低いものの、奇岩絶峰の連なるスリリングな尾根歩きが楽しめる場所だ。
そのため、部分的に危険な箇所もあり、コースのほとんどが細い岩尾根の上を通っているので、足元が濡れている時などは登山を見合わせたほうがよい。
※コース上に設置されているロープや鎖はあくまで補助的なもので、安全を保証するものではありません。

標高
316.9m
登山ガイド
主な登山口は前田登山口(夷谷中山仙境遊歩道入口)と夷耶馬濃荘公園駐車場裏の河川プールそばにある登山口があるが、尾根歩きを満喫するなら前田登山口の峰から入山しよう。
登り始めからいきなり道の片側が切れているスリリングな場所を歩くが、岩にステップが刻まれていたり擬木の階段が設置されていたりと登山道そのものはよく整備されている。登山道にはいくつか短い枝道があり、そのほとんどが展望のよい岩峰の上に通じている。また、ルート上には1番から12番まで札所が設けられ、それぞれ素朴な石仏が祀られているので、それをめぐるのもよいだろう。
登山口から35分ほど歩くと坊中や小野迫へ下る分岐点があるが、そのまままっすぐ尾根を進む。
分岐をさらに25分ほど行くと、有名な無明橋がある。もちろん歩いて渡るための橋だが、すぐ横に安全な迂回路があるので、不安な人はこちらを利用するとよい。
無明橋を越えて20分ほどで高城と呼ばれるコース中の最高点に到着。
ここからの展望はまさに絶景だ。
岩尾根歩きが終わると、隠洞穴(かくれうと)を経由する下山路に入る。
隠洞穴から林の中を15分歩くと中山仙境下山口に出る。
※無明橋は万が一事故が起きれば命の危険がある場所です。
現在、「関係者以外立ち入り禁止」となっています。詳細は問合せてみてください。

※前田登山口には駐車場がないので、徒歩15分ほどの夷耶馬農村公園の駐車場を利用するとよい。また、中山仙境下山口から夷耶馬農村公園へは10分ほどでつく。
参考コースタイム
前田登山口-(35)-坊中・小野迫への分岐点-(25)-無明橋-(20)-高城-(25)-隠洞穴-(15)-中山仙境下山口
最寄の温泉
夷谷温泉
峯道トレッキングマップより
問合せ
豊後高田市観光協会
TEL:0978-22-3100

中山仙境 利用者からの評価(実際に利用された方のみが評価してください。)  

選択肢 投票
非常に良い 1  
良い 0  
普通 0  
悪い 1  
非常に悪い 1  

中山仙境 の口コミ情報をお寄せください。  

  • 鎖場の連続ですが、登った先に絶景が広がります。気軽に・・・という山では無いですが、おススメですよ。 -- もんじぃ 2019/05/07 (火) 14:58:45